IMG_1327_R

鴨方の鴨山城跡を中心に、浅口市の歴史を巡ります。

【主な見学場所】

かもがた町家公園
「旧鴨方往来」沿いに2棟の町家や土蔵、井戸などを修復、芝生広場などをあわせもつ歴史的景観を残す憩いの公園。

西山拙斎塾跡・石碑・鴨神社・鴨山城(細川氏)
階段状の削平地・石積・堀切。「鴨山城趾」の碑石や石組みの井戸もあり。南麓には鴨方藩(岡山新田藩)の陣屋跡がある。

阿藤伯海生家・碑・墓地―明王院
寺域が広く、応天門を通り、杉や松がうっそうとした参道を通ると、境内の客殿や多宝塔、庭園が目をひく。
 

実施日 6月12日(日)雨天決行
集合時間 午前8時20分
集合場所 福山駅北口観光バス乗り場
参加費 2,700円(会員)
3,000円(一般)
募集人数 45名
講師 原田 寛雄(備陽史探訪の会副会長)
その他 ※弁当・飲み物は持参してください。歩きやすい服装でご参加ください。
※解散は福山駅北口
(16時20分頃の予定)
申込方法 ネットでのお申込みは下の「参加する」をクリック!

 
参加する

行事に関するご質問などは「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

 
【福山駅北口観光バス乗り場】

より大きな地図で 福山駅北口バス乗り場 を表示