高山城跡は東に佛通寺川、西と南は沼田川が天然の堀の役目を果たす、丘陵の山塊です。

中央に広い谷を挟み南側、北側の二つの山稜尾根から成り一種独特な「連郭式中世山城」の遺構です。

IMG_3003IMG_2988

375年間小早川氏の本拠地として栄えました。

IMG_2895IMG_2900

IMG_2904IMG_2905

朝9:30本郷駅前に集合。前日の雨と打って変わってほとんど晴天の中、最高のコンデション。

行いの良い人が多かったようです。
三原市の担当の方も来ていただき、長年高山城を研究されている末森さんの案内で出発。

IMG_2911IMG_2912

あそこに烽火台があって—。ふむふむ、でもあの山登れるの?

IMG_2922

IMG_2927

ひとしきり歩いてやっと登りにかかりましたが、この坂。年寄もいるんだぞ。

IMG_2934IMG_2945

IMG_2949

IMG_2952

やっと頂上。さすがに広い、曲輪も数限りなくあり、巨大な山城を実感。

石垣の遺構も残り、よく整備されて歩きやすい山城でした。
篠原副会長が15世紀ごろの須恵器の破片を発見。でも現状保存で元有った場所へ。

IMG_2955IMG_2956

IMG_2959

南山稜の巌丸に着いたところで昼食。

見晴らしも天気も良く、気持ちの良い昼食でした。

IMG_2968IMG_2976

南山稜の散策。新高山城の正面に見え、巨大な掘割、石塁など見どころが多い。

IMG_2981-82

そこで一緒に揃って記念撮影。

IMG_2998IMG_2999

山を下りて、案内していただいた方に感謝しながら解散となりました。

ほんとに有意義で、気持ちの良い一日でした。