福山地方史論集

備陽史探訪の会 元城郭研究部会長・小林定市の著書です。

洗谷貝塚から明王院、足利義昭、毛利元康など、古代から近世まで福山市内の「真実の郷土史」を緻密な研究によって明らかにしています。

  • 書籍: 321ページ
  • サイズ: A5
  • 発売日: 2017/1/10

購入する

 


<目次>

  • ―郷土史概説―
    • 郷土史の謎に挑戦
    • 沼隈半島を歩く
    • 箕島二千年史
    • 洗谷八千年史
    • 水呑町史の新視点
  • ―考古論考―
    • 縄文時代後期の洗谷技法
    • 私考草戸千軒
    • 疑史草戸千軒
    • 備後の神島村伝説
  • ―寺伝を読み解く―
    • 日蓮宗の伝来―日蓮の西国布教願望と日像の活躍―
    • 京都の大覚寺文書と末寺明王院
    • 偽りの明王院寺史
    • 古文書の語る備後諸山と常興寺顛末紀
  • ―足利義昭と毛利元康―
    • 足利義昭の上国について
    • 毛利元康とその時代
    • 毛利元康と深津王子山城
    • 連歌師里村紹巴と毛利元康
  • ―史料紹介―
    • 密書―家康神話の真実
    • 備後国安那郡社領寺領
  • ―考古論考―
    • 縄文時代後期の洗谷技法
    • 私考草戸千軒
    • 疑史草戸千軒
    • 備後の神島村伝説
  • ―寺伝を読み解く―
    • 日蓮宗の伝来―日蓮の西国布教願望と日像の活躍―
    • 京都の大覚寺文書と末寺明王院
    • 偽りの明王院寺史
    • 古文書の語る備後諸山と常興寺顛末紀
  • ―足利義昭と毛利元康―
    • 足利義昭の上国について
    • 毛利元康とその時代
    • 毛利元康と深津王子山城
    • 連歌師里村紹巴と毛利元康
  • ―史料紹介―
    • 密書―家康神話の真実
    • 備後国安那郡社領寺領