2012年09月23日

吉備穴の海の史跡めぐり(都窪郡早島町~岡山市南区妹尾町)

2012年9月23日発行

~早島、妹尾の史跡を訪ねて~

吉備穴の海の史跡めぐり
■早島町

岡山市と倉敷市に囲まれた町。かつて吉備の穴海に浮かぶ一つの島であったが、平安中期頃から島の一部で千拓が始まり、本州と陸続きとなった。鎌倉期には備中国都宇郡のうち「隼島荘」。江戸時代は、旗本戸川家の陣屋町として栄え、町の南部に広がる児島湾の干潟を千拓し、い草を植えた…


<目次>

  • 日程
  • 当例会の狙い
  • 早島町
  • 畳の年表
  • 伝説
  • 沼隈郡内の織村と織機数 慶安元年(1648)
  • 戸川氏
  • 前潟開墾碑
  • 陣屋町
  • 戸川家記念館
  • 竹井将監の五輪塔
  • 金毘羅街道の燈籠と道標
  • 清澄家住宅
  • 龍神社
  • 宇喜多堤
  • 早島町歴史民俗資料館
  • 舟本の港跡
  • 弁才天港跡
  • 鶴崎神社
  • 妹尾
  • 御前神社
  • 啓運山盛隆寺
  • 妹尾陣屋跡
  • 竹井将監と五輪塔
    • 備中高松城水攻めと冠山城
    • 竹井将監の謎
    • 竹井将監の後裔
    • 高松城攻めに直接参加した毛利方の中島元行の「中国兵乱記」
  • 墓石配置図
  • 狛犬紹介
  • 大寶神社
  • 早島町古図
  • 明治30年代の児島湾(児島湾開墾付近図)

 
 
吉備穴の海の史跡めぐり