第31回_親と子の歴史ウォーク29
30回続いた「親と子の古墳めぐり」を継いでスタートした「親と子の歴史ウォーク」も2回目となりました。

今年は、古代から中世、近世、近代と、さらに幅広い郷土史が学べるようになっています。よく知られている史跡から、見慣れない遺跡まで、ピクニック気分で見学しませんか?お子さんやお孫さん連れで、どうぞご参加ください。
もちろん、友人同士でも、おひとりでも!

【主な見学場所】

★備後国分寺跡
奈良時代に全国各地に建立された寺院の跡。

★堂々川砂留
江戸時代に築造された砂防ダムです。

★迫山古墳群
山の斜面に巨大な横穴式石室が点々と残されています。

★湯野城の内館跡
中世の武士の居館跡です。

★井笠鉄道橋脚跡
昭和42年に廃止された鉄道の痕跡です。

この他にも様々な史跡を巡る予定です。

実施日 5月5日(月・祝)※少雨決行
集合時間 午前8時45分
集合場所 井原鉄道 御領駅前
(JR福山駅福塩線8時7分発(清音行)→8時30分御領駅着、490円)
参加費 300円(大人) 100円(高校生以下)
募集人数 100名
(定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます)
その他 ※小学生以下のお子様には、必ず保護者の付き添いをお願いいたします。
※弁当・飲み物持参。
※途中に山道がありますので、歩きやすい服装・靴でご参加ください。
※湯野駅前にて午後2:30頃に解散予定。
※解散時間は進行状況により前後する場合があります。
申込方法 ネットでのお申込みは下記の「参加する」をクリック!
※申込締切り5月2日(金)

参加する

行事に関するご質問などは「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

【井原鉄道 御領駅前】

大きな地図で見る