2013年5月29日、来月に行われるバス例会「豊松の史跡を訪ねて」の下見調査を行ないました。

豊松堂面洞窟遺跡

最初に訪ねたのは、「豊松堂面洞窟遺跡」です。フェンス越しの見学になりますが、縄文時代の様々な遺物が見つかっているそうです。

次に米見山(よなみやま)を調査します。バスでも何とか頂上近くまで行けそうですが、当日の状況を見ての判断となりそうです。
とよまつ紙ヒコーキタワー

山頂にある「とよまつ紙ヒコーキタワー」です。

米見山宝篋印塔

タワーの直下に宝篋印塔があります。後醍醐天皇への追手を欺くために造られたという伝承があるそうです。案内板には「五輪の石塔」と書いてありますが…

幸運仏

縁結びをご所望の方が何名いらっしゃるかはわかりませんが、せっかくなので、恋人の聖地「幸運仏」にも立ち寄る予定です。

豊松小学校跡

豊松小学校跡。当日はここにある文化財収蔵庫を特別に見学させて頂く予定です。

双子山古墳

豊松小学校跡のすぐ近くにある「双子山古墳」です。小規模ですが、横穴式石室があります。前方後円墳らしいのですが、昭和時代の開発で墳丘は崩されています。

鶴岡八幡宮

そのまたすぐ近くには豊松八か村の総鎮守「鶴岡八幡宮」があります。

豊松別所城跡

続いて、豊松別所城跡。

豊松別所城跡五輪塔

ここには多数の五輪塔がありました。

有木邸跡

有木邸跡。この辺りは田園風景が素晴らしいです。

長遠寺跡石塔群

長遠寺跡石塔群。多数の五輪塔が集められています。

尾首城跡

「尾首城」に行きますが…

尾首城跡

道が整備されておらず、崖を登らなければなりませんでした。残念ながら皆さんをお連れして見学するのは困難でしたので、当日の訪問地から外すことになりました。

備中塔

備中塔を見に行きますが…

備中塔

藪に阻まれ到達できませんでした。当日は草刈り班を編成する必要があるかもしれません。

仁吾

そして、渓谷を歩いて…

仁吾川発電所

仁吾川発電所を見学します。

仁吾川発電所

ガラス越しに発電設備を見ることができます。

魚切の滝

間近に知られざる絶景「魚切の滝」があります!

息長神社