2007年05月30日

備陽史探訪の会6月例会

水無月の広島をゆく
―もうひとつ別の広島を知る―
【実施要項】
《実施日》六月三日(日)雨天決行
《集合時刻》八時一〇分
※遅くとも八時一五分には出発
《集合場所》福山駅北口
観光バス停留所
《参加費用》会員 三五〇〇円
一般 三八〇〇円
《募集人数》四十三名
《申込方法》電話・FAX・メールで事務局へ。
《講師》小林さなえさん(歴民研)
平田恵彦さん(歴民研)
《その他》弁当・飲物は各自持参
【主な探訪予定地】
▼千葉家住宅・庭園(海田町中居)
広島県指定文化財、庭園は県名勝に指定されている。
▼国前寺(広島市東区山根町) 日蓮宗の寺院。二代藩主の妻、満姫の菩提寺。
▼広島東照宮(広島市東区二葉の里)
浅野光晟が慶安元年(一六四八)に造営
▼三滝寺(広島市西区三滝山)
「三滝観音」として親しまれている真言宗の寺院。
▼海蔵寺(広島市西区田方)
曹洞宗の寺院。毛利時代には、家臣の草津城主児玉氏の菩提寺であった。
▼その他
草津八幡神社、草津漁港跡、小泉本店(酒造家)、牡蠣養殖発祥地碑等を探訪する予定。乞うご期待!