2002年2月10日発行

謎の霊峰彦山に登る
彦山

標高四三〇メートルの山で南を除いて三方から秀麗な山客を望むことが出来る。古代信仲の名残をとどめた山で、比古佐須伎神社の旧社地は、本来、この山を御神体とした「礼拝所(拝殿)」であったと考えられる。山頂南側に上器の散布する祭祀遺跡が存在したと伝なられるが、今日の下見では発見することが出来なかった…


<目次>

  • 本日のスケジュール
  • 主な見学地
    1. 洗谷貝塚
    2. 洗谷銅山跡
    3. 荒尾谷
    4. 志田原
    5. 此古佐須伎神社
    6. 彦山
    7. 光林池
    8. 甲谷城跡
    9. 軍原
  • 周辺地図

 
 
謎の霊峰彦山に登る
 

http://bingo-history.net/uploads/2012/06/d84ceaaf0dd88be855267cf0f8fab61e.jpghttp://bingo-history.net/uploads/2012/06/d84ceaaf0dd88be855267cf0f8fab61e-150x100.jpg管理人デジタルライブラリーデジタルライブラリー,例会,沼隈半島2002年2月10日発行 彦山 標高四三〇メートルの山で南を除いて三方から秀麗な山客を望むことが出来る。古代信仲の名残をとどめた山で、比古佐須伎神社の旧社地は、本来、この山を御神体とした「礼拝所(拝殿)」であったと考えられる。山頂南側に上器の散布する祭祀遺跡が存在したと伝なられるが、今日の下見では発見することが出来なかった… <目次> 本日のスケジュール 主な見学地 洗谷貝塚 洗谷銅山跡 荒尾谷 志田原 此古佐須伎神社 彦山 光林池 甲谷城跡 軍原 周辺地図     謎の霊峰彦山に登る  備後地方(広島県福山市)を中心にした地域の歴史を研究しする歴史愛好の集いです