中世史部会

今大山城跡中世史部会は、主に中世山城を調査・研究する部会です。

備後地方を中心とした山城の見学や遺構の実測などを行っています。また、「中世を読む」と称して勉強会なども催しており、山城に関わらず中世に関する様々な事柄について知見を広める活動を行っています。

近年では、遍照寺山城跡の調査で備後でも有数の規模を持つ中世山城であることが明らかになるなど、大きな成果を上げ、新聞などで報道されました

なお、個別の城郭については、下記ページで紹介しています。

中世史関連寄稿

 

また、中世史部会では「中世を読む」と題した定期的な勉強会を行っています。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

中世を読む