2001年01月01日

1996年~2000年の主な活動

◆1996年(平成8年)◆
1月28日 特別講演会『考古学における物理探査―ハイテクで地中を探る―』 (資料
2月24日 郷土史講座『松永の歴史―馬取貝塚から本庄重政まで―』
3月10日 徒歩例会『松永湾の史跡めぐり―旧山陽道を中心に―』 (資料
3月31日 郷土史講座『古代ののろしについて』
4月14日 バス例会『東城町の史跡めぐり―五品岳城に進路をとれ―』 (資料
4月27日 郷土史講座『吉備の巨大古墳の謎―吉備王権は存在したか―』 (資料
5月5日 第14回親と子の古墳巡り『加茂町~駅家町の古墳を歩こう』 (資料
5月25日 郷土史講座『福山の神社信仰』
6月9日 バス例会『因島の史跡めぐリ―村上水軍の光と影―』
6月29日 郷土史講座『備後における福島正則の足跡』
7月14日 バス例会『岡山の旧住宅を訪ねて―輝きは今も消えず―』
7月27日 郷土史講座『中世の建築―明王院と浄土寺を中心として―』
8月3日 郷土史講座『備南の前期古墳』
9月8日 バス例会『井笠なぞ不思議旅―バスのことではありませぬ―』
9月28日 郷土史講座『毛利の備作進出と秀吉』
10月19-20日 1泊旅行『西の京 山口の旅―大内氏と毛利氏の盛衰―』
10月26日 郷土史講座『瀬戸内沿岸部の古墳について』
11月10日 秋の古墳めぐり『吉備の弥生墳丘墓を探る』 (資料
11月17日 立石定夫先生追悼『矢筈城登山会』
11月30日 郷土史講座『長和庄の長井氏について』
12月8日 徒歩例会『水呑町の史跡めぐリ―隠れた水呑を訪ねて―』
12月14日 特別講演会『江戸時代の和鏡について』
◆1997年(平成9年)◆
1月26日 総会記念講座『福山の文化財』
2月22日 第2回郷土史講座『杉原氏と山手銀山城』 (資料
3月16日 特別企画 高速艇ツアー『元就ゆかりの水軍城を訪ねて』
3月23日 徒歩例会『山手銀山城に登る』』 (資料
3月29日 第3回郷土史講座『毛利元就と備後の国人』 (資料
4月13日 バス例会『毛利元就の史跡めぐり―吉田郡山城に登る―』
4月26日 第4回郷土史講座『備後南部の終末期古墳』
5月5日 第15回親と子の古墳巡り『駅家町の古墳を歩こう』 (資料
5月31日 第5回郷土史講座『備南の磐座信仰』
6月1日 バス例会『広島北部の史跡めぐり』 (資料
6月28日 第6回郷土史講座『応仁文明期の山内首藤氏』
7月13日 特別郷土史講座『中世の山城について』
8月30日 第8回郷土史講座『芦田川上流域の後期古墳』
9月21日 秋の古墳めぐり『世羅台地の古墳めぐり』 (資料
9月28日 第9回郷土史講座『応仁以後の備後の争乱』
10月11-12日 一泊旅行『出雲・石見の旅』 (資料
10月25日 第10回郷土史講座『系図から歴史を読む』
11月16日 徒歩例会『瀬戸町の史跡めぐり』 (資料
11月29日 第11回郷土史講座『河内町の薬師城跡について』
12月7日 バス例会『庄原雲井城登山会』 (資料
12月13日 特別郷土史講座『中世港湾遺跡の成果について』
◆1998年(平成10年)◆
1月10日 現地学習会『備前車塚登山会』
1月25日 総会記念講座『備後有地氏の盛衰』 (資料
2月7日 現地学習会『大佐山白塚見学会』
2月15日 徒歩例会『芦田町の史跡めぐり』
2月21日 第2回郷土史講座『邪馬台国時代の吉備と出雲』
3月7日 現地学習会『加茂造山古墳見学会』
3月28日 第3回郷土史講座『備後の式内社について』 (資料
3月29日 バス例会『雲井城に登る』 (資料
4月19日 バス例会『西大寺・牛窓の史跡めぐり』 (資料
4月25日 第4回郷土史講座『太田庄地頭三善氏について』
5月5日 第16回親と子の古墳めぐり『金江町の古墳を歩こう』 (資料
5月30日 第5回郷土史講座『毛利元就は戦国大名か?』 (資料
6月6日 現地学習会『辰ノ口古墳見学会』
6月7日 バス例会『大田庄に中世を訪ねる』
6月27日 第6回郷土史講座『記紀・万葉集にあらわれるふるさとの神々』
7月4日 現地学習会『倉敷ライフパーク見学会』
7月25日 第7回郷土史講座『津山周辺の古墳について』
8月22日 特別郷土史講座『他界は何処―古墳文化の本質を探る―』
9月4日 現地学習会『本郷町の巨石墳見学会』
9月20日 バス例会『秋の古墳めぐり 陶棺の謎にせまる―津山の古墳めぐり―』 (資料
9月26日 第9回郷土史講座『家庭内の神祭りについて』
10月3日 現地学習会『三ツ城古墳見学会』
10月17-18日 一泊旅行『燃える秋 但馬・丹後を味わう旅』 (資料
10月24日 第10回郷土史講座『古代の山城について―鬼ノ城から―』
11月1日 現地学習会『「発掘された日本列島’98」見学会』
11月8日 パス例会『三次市の史跡めぐり』 (資料
11月23日 第11回郷土史講座『岩成庄と正藤山城について』
12月6日 徒歩例会『初冬の服部谷に中世の面影を訪ねる』
12月12日 特別郷土史講座『大伴旅人とその周辺』
◆1999年(平成11年)◆
1月24日 総会特別講演会『神辺町における最近の発掘調査から』
2月21日 徒歩例会『小早川氏の名城、高山城に登る』 (資料
2月27日 第2回郷土史講座『杉原氏の出自について―杉原光平を中心として―』 (資料
3月14日 バス例会『備中松山城に登る―毛利氏・三村氏の史跡を訪ねて―』 (資料
3月27日 第3回郷土史講座『三角縁神獣鏡と古墳』
3月28日 青春きっぷの旅『神戸・西宮の史跡めぐり―五色塚と平敦盛の須磨寺を訪ねて―』
4月18日 バス例会『誰も知らないおかやま』
4月24日 第4回郷土史講座『謎の武将毛利元康の実像に迫る』
5月5日 第17回親と子の古墳めぐり『神辺町の古墳を歩こう』 (資料
5月16日 井原線開通記念の旅『国史跡 備中福山城に登る』 (資料
5月29日 第5回郷土史講座『戦国水野氏の興亡』
6月6日 バス例会『賀茂台地に中世武士の面影を訪ねる』 (資料
6月26日 第6回郷土史講座『四隅突出型墳丘墓の謎に追る』
7月24日 第7回郷土史講座『今高野山城主上原氏の滅亡について』
8月21日 特別歴史講演会『中世山城と機能と変遷(千田嘉博氏)』
9月4日 歴史小説読書会『風流武辺』津本陽
9月25日 第9回郷土史講座『神殿の歴史について』
9月26日 バス例会『誰も知らないくらしき』 (資料
10月23-24日 一泊旅行『豊饒の大地、播州平野をゆく』
10月30日 第10回郷土史講座『県北の古墳』
10月31日 徒歩企画『神無月、錦繍の吉備路を味わう』
11月6日 歴史小説読書会『梟の城』司馬遼太郎
11月14日 秋の古墳めぐり『備北の古墳を訪ねる』 (資料
11月27日 第11回郷土史講座『謎の多い毛利氏の八箇国分限帳について』
12月5日 徒歩例会『引野町の史跡めぐり』 (資料
12月11日 第12回郷土史講座『福山市加茂町尾ノ上古墳について』
12月19日 青春きっぷの旅『日輪は四天王寺の天空に輝く』
◆2000年(平成12年)◆
1月9日 青春きっぷの旅『石の宝殿・明石の史跡めぐり』
1月30日 郷土史講座『西日本の古代山城について』
2月20日 徒歩例会『沼隈半島の古里、山南郷の歴史を探る』
2月26日 郷土史講座『蛇円山からみた常城・茨城』
3月5日 バス例会『夢見月、神楽尾山の野に遊ぶ―もう一つ別の津山城―』 (資料
3月20日 徒歩例会『沼田庄小坂郷の中世を訪ねて』
3月25日 郷土史講座『鎌倉末期前後の福山地方の宗教』
3月26日 青春きっぷの旅『桜花爛漫、醍醐蒼天に咲き薫る』
4月9日 徒歩例会『風光る黄葉山に桜花舞う―神辺宿の史跡を歩く―』
4月22日 郷土史講座『烽(とぶひ)について』
4月23日 バス例会『春風胎蕩 安芸東西条を巡る』
5月5日 『第18回 親と子の古墳めぐり』 (資料
5月20-21日 一泊旅行『我が手に国のまほろばを!』
5月27日 郷土史講座『謎の遺跡』
6月11日 バス例会『伊予河野氏の盛衰と大山祇神社を訪ねる』 (資料
6月24日 郷土史講座『「海路藻屑(かいろもくず)」について』
7月29日 郷土史講座『備後における「南北朝遺文」について』
8月26日 郷土史講座『歴史を語るエジプト古代遺跡』
9月17日 バス例会『備前福岡・長船の古代中世を訪ねる』
9月30日 郷土史講座『月の輪古墳について』
10月1日 バス例会『秋風索漠 大富山城に宮氏の盛衰を辿る』
10月21日 特別歴史講演会『備陽地域における戦国時代の城と合戦』
11月5日 バス例会『月の輪古墳に登る―あの伝説的な発掘調査の跡をたどる―』
11月19日 徒歩例会『神楽月、藁塚野辺をひた歩く―高梁川右岸の石造物を味わう―』
11月25日 郷土史講座『福山―歴史の謎―』
12月3日 徒歩例会『笠岡の古代と近代』
12月9日 特別郷土史講座『福山市の最近の発掘成果について』
12月17日 徒歩例会『常城推定地を探る』