7月20日(日)午後2時より、備陽史探訪の会主催、広島県立歴史博物館共催の特別歴史講演会が盛大に開催されました。

講師は島根大学教授の長谷川博史さん、戦国大名尼子氏について、特に備後とのかかわりについて熱く語っていただきました。今回は戦国大名尼子氏がテーマということで、若い女性も多く、200用意したレジメはほぼなくなりました。

熱気に包まれた会場の様子

DCF00061.JPG