2014年06月27日

8月2日【青春18きっぷの旅】福山から見る 姫路城と城下町

姫路城

まだまだ続くよ軍師官兵衛!

黒田官兵衛生誕の地と言われる姫路城。今回は官兵衛時代の中世城郭から近世の大城郭へと発展した姫路城と、最新鋭の築城である福山城を対比しながら、通常の観光では味わうことのできない姫路城の魅力をご紹介したいと思います。

現在、大天守保存修理工事のため、天守群(大天守・乾小天守・備前丸など)の見学はできません。しかし、「白すぎる白鷺城」と今テレビで騒がれている大天守を目近に見てみませんか?そして「軍師官兵衛」人気に湧く今年ならではの姫路城!何より!永年福山城を研究してきた田中氏による福山城との比較解説は、他では決して聞けません。福山人だからこそわかる姫路城の真の魅力を識る旅へどうぞ!

【重要】申込者には振込用紙をお送りします。振込用紙で参加費を振り込んで頂いた時点で受付完了となります。
※参加費は事務局へ直接手渡ししてくださっても構いません。その時点で受付完了となります。
※前々日までのキャンセルは全額返金致します。
 

実施日 8月2日(日)※雨天決行
集合時間 午前6時30分
集合場所 JR福山駅改札口前
参加費 3,600円(会員) 3,900円(一般)
募集人数 30名
講師 田中伸治(近世近代史部会評議員)
その他 ※弁当・飲み物持参。
※歩きやすい服装でご参加ください。
※福山駅には午後7時24分に帰着予定です。
申込方法 ネットでのお申込みは下記の「参加する」をクリック!

 
参加する

行事に関するご質問などは「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

【JR福山駅改札口前】

大きな地図で見る