2013年06月13日

7月20日【歴史講演会】吉備の弥生集落について

【広島県立歴史博物館共催企画】
講演会
今夏の歴史講演会は弥生時代です。

岡山大学埋蔵文化財調査研究センターの山本悦世氏に吉備の弥生集落について語っていただきます!

講演内容

岡山平野の南部、かつての旭川河口に位置する「鹿田遺跡」の調査から、他の時代と比較しつつ、「弥生ムラ」の様子を具体的に紹介し、そうした小さなムラの集まりで構成される「吉備」地域の弥生集落から、楯築遺跡成立の背景を探る。

講師 山本悦世氏(岡山大学埋蔵文化財調査研究センター教授)
開催日 7月20日(土)
時間 午後2時~3時半
場所 広島県立歴史博物館地下講堂(福山市西町)
参加費 無料
※事前申込不要。直接会場で受付いたします。

※公演終了後に講師を囲んでの懇親会もあります↓ よろしければ、ご参加ください

7月20日【懇親会】太古を熱く語ろう!
 
 

行事に関するご質問などは「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

【広島県立歴史博物館】

大きな地図で見る