2012年09月29日

松永西を歩く【報告】ぶら探訪(6)無事終了

9月29日(土曜日)午前中、ぶら探訪(6)松永西を歩くが無事開催されました。

台風の接近で天候が危ぶまれましたが、幸い解散まで雨は降らず、参加者43名

講師の岡田宏一郎さんの説明に頷きながら、全行程を事故なく歩くことが出来ました。

参加者の皆さんのご協力、講師の岡田さんの熱意に頭が下がりました。

JR松永駅北口にて

 

今回のコースにはいたるところにレトロな建物があります。

 

旧西国街道沿いにある「大明神社」です

 

熱弁をふるう講師の岡田宏一郎さん

 

木造3階建ての「旧マネキ洋品店」大正頃の建物のようです

 

気象庁松永測候所の跡、測候所は廃止されましたが、機器は生きているようです。

 

中外製薬松永工場の跡、中外製薬は松永の代表的な工場でしたが、数年前に廃止になりました。

 

本日は藤井事務局長欠席のため高木さんが代理を務めました。探訪の会旗の旗棹は高木さんの手作りです

 

松永市民センターに帰ってきて、謝辞を述べる岡田さん、右は田口会長