2012年07月02日

会報『備陽史探訪』の全号が検索できるようになりました!

備陽史探訪:100号これまで進めていた会報「備陽史探訪」の記事タイトル・投稿者データの(HTML)化が完了しました!

↓こちら

http://bingo-history.net/publish/issue

これにより、会報に誰がどんな記事を書いたのかな?と気になったら、過去30年分の全号(1~166号)のデータから簡単に見つけることができます。

ただし…原本(会報紙上)の表記のゆれはそのままにしていますので、例えば「古墳めぐり」、「古墳巡り」、「こふんめぐり」はそれぞれで検索しないと出て来ませんので、ご注意ください。

また、一部の会報はPDF化して掲載していますので、検索結果から本文を読むこともできます!

ぜひ、ご活用ください!!