2000年10月21日

備陽史探訪:97号

2000年10月21日発行

備陽史探訪:97号
<目次>

  • 二〇周年を迎えて(会長 田口義之)
  • 井原鉄道を歩く(網本善光)
  • 織豊期城郭研究会 第八回研究集会に参加して(城郭研究部会)
  • ジャンヌ ダルク(岡本貞子)
  • 風の盆とは何か(門田幸男)
  • 出雲路の史跡探訪(坂井邦典)
  • 二十周年記念一泊旅行―わが手に国のまほろばを―(赤松雅子)
  • 枚方案内(足立捷一郎)
  • 徒歩例会によせて 備後の古代山城(七森義人)
  • 20周年特別企画徒歩例会 徒歩例会「笠岡の古代と近代」~ゆったりと歩く笠岡・木漏れ陽に昔日を思う~
  • 第11回郷土史講座~福山―歴史の謎~
  • 神楽月、藁塚野辺をひた歩く―高梁川右岸の石造物を味わう旅―
  • 事務局日誌
  • 新入会員紹介
  • 転居のお知らせ
  • 広島県立歴史博物館企画展 近世芸備の山陽道
  • 会報九八号の原稿募集
  • 古墳講座Ⅶ
  • 『古事記』を読む
  • 『備後古城記』を読む
  • 歴史小説読書会
  • 『吉備、されど吉備』を販売
  • 広島教販から書籍の販売依頼
    • ①『図説広島県の歴史』
    • ②平凡社版『広島県の歴史』
  • 秋の古墳めぐり近づく
  • 【編集後記】

 
備陽史探訪:97号