2007年6月15日発行

備陽史探訪:136号
<目次>

  • 渡辺先祖覚書(田口義之)
  • 親と子の古墳めぐり(山下夏恵)
  • 親と子の古墳めぐり~ぼくの夢は考古学者~(川崎優太郎)
  • おやと子のこふんめぐり~王さまのはかはこふん~(かわさきじゅんすけ)
  • 親と子の古墳めぐり 少年よ大志を抱け・パートⅡ(川崎みつ子)
  • 古墳めぐり(瀬崎佑介)
  • 風林火山の現地を訪ねる(藤井好玄)
  • 明王院の観音堂下柱穴と本尊(小林定市)
  • ついに五龍城に登った―四月バス例会に参加して―(平田恵彦)
  • 栄光の紀伊国その残照をたどる―木の国二千年の歴史を我が手に―(旅行委員)
  • 我が氏神様(後藤匡史)
  • 俳句 「福山古墳ロード」完成(中島政子)
  • 記紀の古を偲ぶ畝傍山、二上山紀行(坂井邦典)
  • 教西寺の薮椿(根岸尚克)
  • 十九年度「古墳ロードBコース」整備事業について(備陽史探訪の会)