びんご歴史クイズ

びんご歴史クイズに正解して「ぶら探訪」をもらおう!

びんご歴史クイズ全問正解者に「ぶら探訪参加券」をプレゼント!6枚綴りになっており、しかも、会員・一般共通という太っ腹企画!(但し、換金、転売はご容赦を!)

全問正解者が多い場合は抽選とさせていただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

回答は3月20日(月)までにお寄せください。


 

① 白雉という年号は備後国司が白い雉を献上し、それは目出度いという理由で改元されましたが、その雉が獲れた郡が次の内どれでしょうか?

イ) 安那郡ロ) 三谷郡ハ) 神石郡ニ) 怒可郡

② 吉川元春の推挙で神辺城主となり、後に伯耆尾高城主を兼任して元春の配下として活躍した武将。

イ) 杉原盛重ロ) 三吉隆亮ハ) 宮高盛ニ) 山内隆通

③ 江戸時代の後半、備後の内2万石が豊前奥平氏の領地となりましたが、主に奥平領となった郡はどこでしょうか?

イ) 三上郡ロ) 神石郡ハ) 安那郡ニ) 甲奴郡

④ 昭和29年に誕生した松永市は主に沼隈郡西部の町村が合併して誕生した市でしたが、合併に反対して尾道市に編入された町はどれでしょう?

イ) 小原町ロ) 堂町ハ) 久保町ニ) 高須町

⑤ 備陽史探訪の会が福山市と協働で整備した福山古墳ロードに含まれていない古墳はどれでしょう。

イ) 二子塚古墳ロ) 宝塚古墳ハ) 山の神古墳ニ) 大佐山白塚古墳

面白かった記事や、会への要望などありましたら、ご記入ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)