2016年08月21日

『備陽史研究 第24集』 発行記念講演会&暑気払い

『備陽史研究 第24集』 の発行を記念し、同誌に掲載された論考について執筆者に講演して頂きました。
講演内容は
福山城本丸御殿の実態について―御殿復元を試みる―  田中伸治
福山城下町建設前後の福山西部の変遷  瀬良泰三
備後楢崎氏について  田口義之
でした。

IMG_3948 IMG_3949

受付も準備整い、中では備陽史探訪の会の活動についてのスライドが流されていました。

 

IMG_3959

田口会長の挨拶で開始。

 

IMG_3965 IMG_3973

田中伸治 瀬良泰三 田口義之各氏の発表があり、いずれも興味深い内容でした。

 

その後福山城湯殿に場所を移し、

IMG_3974 IMG_3982

田口会長の挨拶で開始。神谷前会長の藍綬褒章受勲記念も兼ねて恒例の暑気払い。

 

IMG_3981 IMG_3986

会員でもある平松市議の乾杯で開始。いつも通り和気あいあい、歴史談義に花が咲きました。