2006年05月28日

5月歴史講座『実相寺の歴史と文化財』報告

5月27日土曜日、午後2時より福山市北吉津町の実相寺で第5回歴史講座が開催された。

あいにくの空模様の中、約40名が参加した。

本堂で行われた講演は、田口会長の挨拶の後、福山自動車時計博物館の能宗孝館長が自分のかかわった実相寺再建や街づくりなど1時間話し、休息の後、副住職のご案内で本堂や墓地などを拝観して回った。充実したひと時であった。