「神邊城を廻めぐる戦国武将達
―山名氏・宮氏・杉原氏・毛利氏について―」

◆「戦国期宮氏の動向、神辺を中心に」
講 師 田口義之(備陽史探訪の会会長)

◆「山名理興と神辺城」
講 師 木下和司(備陽史探訪の会城郭部会評議員)

◆「毛利氏の備後国支配と神辺城」
講 師 柴原直樹氏
(毛利氏研究家・(財)毛利博物館館長代理)

各氏の講演時間は各30 分予定、三氏講演の後パネル
ディスカッションを30 分予定しています。

【日  時】 9月17日(土)午後1時半~4時終了予定

【場  所】 広島県立歴史博物館地下講堂(福山市西町)

【参加費】 無 料

※事前申込不要。直接会場で受付いたします。