2011年04月20日

第29回親と子の古墳めぐり

第29回親と子の古墳めぐり
福山市には、たくさんの古墳や遺跡が残されています。
その中から、今回は松永周辺の古墳や遺跡を探訪します。松永湾を中心とした地域で、今から千五百年くらい前の人たちはどんな生活をしていたのか?遺跡を見学しながら、一緒に考えてみませんか。
花や緑を眺めながら気持ちよく歩けるコースです。お子さん、お孫さん、おともだちを誘ってみんなで参加しませんか!

《期日》5月5日(木・こどもの日) ※小雨決行です
《集合場所・時間》
①福山駅前の場合…午前8時に福山駅南口の釣人像前広場に集合
福山駅発八時三五分発に乗車(運賃:大人230円・こども110円)
②現地集合の場合…午前8時45分までに松永駅へ集合
《参加費》  おとな 600円 こども 300円
※資料・保険代を含みます(当日集金)。往復の交通費は各自ご負担ください
《見学場所(予定)》
見学するのは、神村町・今津町・東村町の古墳や史跡です。
①高諸神社②今津本陣跡③永松古墳 ④長波古墳 ⑤松本古墳 ほか
《申込方法》
往復はがきに、参加者全員の氏名・住所・年齢・電話番号・お互いの関係(小学生の場合は学年も)・集合場所を書いて、4月28日(金)までに事務局へ申し込んでください。なお、定員100人を超えた時点で締め切らせていただきます。
《その他》
※途中に山道がありますので、歩きやすい服装と靴で参加してください。
※お弁当や飲み物は各自持ってきてください。
※低学年の子供さんには、保護者の付き添いが必要です。
※解散は、午後4時ごろの予定です(JR山陽本線松永駅)。